アフタヌーンティーをホテルで。

高級ホテルでアフタヌーンティーを楽しむ人のためのコアな情報サイトです。

アフタヌーンティーホテルの最新情報

Rankings

© アフタヌーンティーをホテルで。 All rights reserved.

「もしかして成功したかも? 和アフタヌーンティー」フォーシーズンズホテル東京大手町

三井が本気(マジ)で作った「俺のホテル」ことフォーシーズンズホテル東京大手町のザ・ラウンジ(The Lounge)でアフタヌーンティーをしてきましたよ。

目次
1.アフタヌーンティーそのものの感想
1-1.セイボリー 1段目
1-2.甘いもの 2段目
1-3.スコーンとお茶
2.ホテルラウンジとしての感想
3.まとめ

フォーシーズンズホテル東京大手町/The Lounge アフタヌーンティー予約

1.アフタヌーンティーそのものの感想

結論から言うと、とっとと行ったほうがいい。理由は美味しいのと、ほかには同じものがないから。
メニューはざっとこんな感じ、後でテキストに起こすから、まずは画像で見てくださいな。

メニューだけ見ると、なんだよ、地味だなって思うでしょ。それで実物見ても、やっぱり地味だなって思うですよ。
だけど、やっぱり行ったほうがいいのね。なんでかっていうと、上下段とも一部を除いてとてつもなく美味しいからです。

まずね、アフタヌーンティーってセイボリーも甘いものも両方が美味しいところはほぼ皆無。たまに季節によってはあるけど、基本はどっちがが
やや残念なんですね。

これっていつからこんなことになったのかはわからないけど、少なくとも私が通い始めた数十年前からこの現象は変わらないんですよ。
だけど、ここのアフタヌーンティーだけは違った。正直、軽い感動を覚えたね。

「なんだよ、やればできんじゃないのよ」
と。
フォーシーズンズホテル東京大手町/The Lounge アフタヌーンティー予約

というわけで、まずはセイボリーから。

1-1.セイボリー 1段目


セイボリーは文句なく素晴らしいの一言に尽きますね。
作り手さんは、このホテルの宴会などを担当する人が料理長です。

私、結婚すらしていませんが、もし、息子か娘がいたらですね、このセイボリー食べたら、結婚式はここに決めますわ。

そのぐらい美味しい、しかも感動的においしい。
普通に1-2個星がついてるレストランのアントレくらい美味しい。

毎月、メニューは変わるのでしょうが、華やかさがあるのに、きちんとした味がする。
セイボリーの一つひとつが「シェフの小さな一皿」です。

例えば、江戸味噌とフォアグラを合わせるとか、日本人ペストリーシェフだとまず考えないし、
フランス料理店行ってもわざわざそれを選んでは食べないという組み合わせなんだけど、、

セイボリーで出されたら嬉しくて新しい。
そういう、アフタヌーンティー業界全体が見えてなかったところを確実に狙って弾をぶち込んできてる感じがありますね。
つまり、勝ちに来てる。

普通、セイボリーっていうのはどれも、まあまあしょっぱいもので、ちゃんとしたシェフが作っていれば、
そこそこ美味しくはあるんですよ。でも、どれかが40点でどれかが80点で、だいたい全部合わせて72点みたいなところが多いのですよ。

別に、それぞれの店が頑張ってないってわけじゃないのでしょうが、メインは甘いほうだし、三段トレイだから、
最初はこんな感じで軽く飛ばすんでしょ?的な扱いが多いのですが、ここのは違っていた。

まず、メニューとして考えつくしてある。思想があるんですね。
そしてその思想の下地になっているのが「日本茶か和紅茶を主軸にしたアフタヌーンティー」という徹頭徹尾貫こうと決めているコンセプトです。

基本は煎茶やブレンド煎茶などの日本のお茶を楽しむのが着地点なので、皿の上もきちんとそのゴールに合わせてある。
これがおそらく、現時点でほかのアフタヌーンティーをぶち抜いて美味しいと言い切れる特徴ではないかな。

1-2.甘いもの 2段目

まず、すべてのお菓子が香り高い。そして美しいけど華美じゃない。
品の良い貴婦人やお嬢様みたいな印象のあるお菓子です。

その雰囲気は食味にも通じていて、香りよく、でも押し付けてこない。
味も、使っている素材のエッセンスだけが上手に抜き出してあり、
組み合わせてあるもの同士が、お互いにバランスよくサポートしあっている……という感じで、要するに押しつけがましくないんですね。

もちろんシェフ パティシエ・青木の才能とセンスによるものが大きいですが、その中心となっているのが、やはり、「日本茶と和紅茶をメインに……」の部分です。

日本のお茶と一緒に食べておいしいものを作ろうっていう着地点に、才能ある人たちがフォーカスを合わせた結果です。

1-3.スコーンとお茶

スコーンは日本人が好きなしっとり系で3種も出してくれます。おなか一杯食べてほしいのだそうな。私は菓子を使ったりする人じゃないので良くわからないけども、今まで食べたどのスコーンよりも、消化が軽いですね。

これが、煎茶などによるものなのか、それともシェフのグルテンヌの仕方の絶技なのかは、わからないです。
今度、聞いてみますね。

クロテッドも新鮮で軽め。多分、乳脂肪率なんかはそうは変わらないと思うけども、罪悪感なく山盛りにつけて食べようと決意できるクリームですね。
ジャムは砂糖なしでこの甘味!?とびっくりしました。つけても美味しいけど、スプーンですくってそのまま食べても美味しいですよ。

お茶は90分のうち、三種くらいいけるかな。個人的には日本茶オンリーで攻めるのがいいと思う。
正直、コーヒーとかは、ここのアフタヌーンティーに飽きたときに飲めばいいです。

フォーシーズンズホテル東京大手町/The Lounge アフタヌーンティー予約

2.ホテルラウンジとしての感想

まあね、基本、大都会のど真ん中でね、狭いんでね。そこは仕方がありません。

しかし、皇居がこんなに見えてしまうのと、「ブラックアフタヌーンティーを今頃している皆さん、お元気ですかー」的な感じの景観とか、そういうことを全部合わせて、良いホテルラウンジです。一人でいても何の違和感もない感じとかも合わせ、来てみるといいと思いますね。

内装なんかは好き嫌いありますので、窓の外の景色を感じる気持ちで使ったらよいかと思います。

ただ、キャッキャウフフな雰囲気はなく、もう少し静かに楽しむ、声もひそひそお話できる女性が似合っているホテルラウンジではありますね。(もともと、ホテルラウンジってそういうものなんですけどね。昨今のアフタヌーンティー事情により、世相も変わっているのです)

超大手企業の「俺ホテル」なので、座席にいかにもなおじさん群がいることがありますが、そういうシーンにも使えるということです。

3.まとめ

結論として、和のアフタヌーンティーはこのフォーシーズンズ大手町のラウンジで、一つの成功の形をとりつつあります。

ただ、難点は、中級ブランド物の和菓子を並べてしまう点ですね。これはいただけない。

こういうことをしたいのであれば、和菓子は別皿で並べて、お好きな方はどうぞってしておけばいい。

わざわざ、プロ、しかも天才に近い人たちが「日本茶で楽しめるアフタヌーンティー」という難しい課題をクリアするために、
総力あげて小さな小さな着地点に向かって力を集約しているところに、

同じ皿の上に置く意味のないブランドが紛れ込むのは、正直言って野暮ってもんですよ。

 

誘われたほうも、断れよってことですよ、ほんと。
そもそも、その店のアフタヌーンティーだってまるっきりスベッているんだから。

 

小さいころから和菓子を食べている日本人にとって、和菓子へのハードルは高く厳しいので、きっと残していく人がほとんどでしょうね。
残った和菓子の数が100個超えたら、この意味、わかってくれるんですかね。

言っておくけど、和菓子を置くのがダメって言ってるのではありません。

「才能が終結して一つの点のような小さなゴールに向かって、今まさに着地しようとしてるところには、これは邪魔」

って意味です。

やるなら、彼らと一緒に足並みそろえて全力疾走できるレベルの職人さんをお呼びして、ともにゼロから作り上げましょうってことです。
じゃないと、意味ないよ。

なので、おそらく、二段目の皿を全部青木さんにつくせたら、アフタヌーンティーが日本にお目見えしてから数十年、日本人が誰も作り出すことができなかった
「和のアフタヌーンティー」が一つの完成形を見せるのではないかと私は感じております。

それがまさか、お茶から始まるなんて、まったくの盲点でしたね。
でも、アフタヌーンティーは「午後のお茶の時間」なのですから、やっぱりメインはお茶なのですよ。

その日のホスト役にのみ、お茶を注ぐ役割が与えられるのには、それなりの意味があったわけですね。

そんなわけで、何が何でも「日本茶で!」と譲らなかったここのラウンジが成し遂げたことは、結構、すごいことだと思います。

まあ、とにかく行ってみてください。
フォーシーズンズホテル東京大手町/The Lounge アフタヌーンティー予約

ついでに宿泊予約もしてみる。
フォーシーズンズホテル東京大手町/宿泊予約

トップへ戻る

関連記事

最近、ANAホテルのカスケイドカフェがキテるという件

いやね、ほんと、ここんとこ、あちこちでグルメにほぼ全財産使い果たしているような知人友人からこの話を小耳にはさむわけですよ。 「ANAの…

20198/2

帝国ホテルでバービーアフタヌーンティー

長い梅雨で、もう日本には青空はなくなったんじゃないかと思い始めたら、突然、猛暑がやってきましたね。みなさん、お元気ですか。 私は仕事先…

「マノロ ブラニク」監修のアフタヌーンティーをザ・リッツ・カールトン大阪が3月1日(金)からスタート 

「桜」と「抹茶」をテーマにマノロ・ブラニクの監修で”マロノ・ブラニク”ブランドの世界観が表現されています。 今回のコラボアフタヌーンティー…

開業15周年記念アフタヌーンティー ~ グランド ハイアット 東京 2018 Autumn

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.7.19 世界の製菓大会で優勝・受賞歴を持つケーキ6種類が特別に復活!開業15周年記念アフタ…

ブラックアフタヌーンティーが変わります!

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.5.28 追補 2018.5.30 追補 本サイトが既報したようにアマン東京のブラックアフタ…

英国王室御用達ラグジュアリーハウス「Asprey(アスプレイ)」コラボレーション アフタヌーンティー

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.5.21 リッツカールトン大阪と英国王室御用達ラグジュアリーハウス「Asprey(アスプレイ)」…

20185/21

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」(東京・丸の内)『アフタヌーンティー』2018年5月21日(月)より期間限定で再開

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.5.21 三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」(東京・丸の内)で…

20183/21

さくらの見えるレストラン 六本木

今日はあいにくの雨なうえにすっごく寒いですが、桜はあしたからが見ごろという気象庁の予報でございますね。というわけで、一昨日、昨日と連続で外出…

さくらの見えるアフタヌーンティ③ ラウンジバー プリヴェ/パレスホテル東京

パレスは皇居の近くなので桜はよく見えます。 周りを散歩してからでもいいし、肌寒い日だったらお店の中からでもよく見えます。 同じパレスの中…

【3/31屋形 de Champagne~2018】お花見イベント!屋形船にて桜を見ながらシャンパーニュ

銀座のサロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニスという、シャンパーニュのことになったらこの人に正座で聞くしかないという方が経営しているシャンパー…

桜の見えるレストラン 中目黒で桜を愛でながらランチ・ディナーができる店

中目黒は桜の名所ですが、目黒川の両脇はこの時期は予約が困難なはずなんだけど、あったあった。ここ>>>中目黒で目黒川沿いの桜…

桜の見えるアフタヌーンティー② シェラトン都ホテル東京 カフェカルフォルニア

えーと、ここ、穴場です。 この前知らないでご飯食べてて、あれ?あれもしかして桜じゃない?って聞いたら、お店の人が「そーなんですよー、すごいき…

さ、今週からはお花見。さくらのアフタヌーンティー 東京マリオットホテル

今週からはお花見アフタヌーンティーですね。そろそろお席が埋まってきています。桜の時期は毎年忘れてしまうのですが、実は花冷えの言葉通り、結構寒…

アマン東京 苺づくしのプレミアムなアフタヌーンティー 後半はまだいける!

アマン東京の苺づくしのプレミアムなアフタヌーンティーは、前半はスタートダッシュ組(私含)で埋まっていましたが、後半はぼちぼちなので今なら予約…

2018年 たぶんくる。ヒルトン東京お台場的マスカレードなスイーツとか。

いちごの季節がやってくるというわけで、どこのホテルでも頑張ってオリジナルな催しをしておりますね。その中でも2018年最初に注目すべきは、ヒル…

うう、目がちかちかする。インスタ映え間違いなしのサイケなアフタヌーンティ。

かわいい系やファンタジー系でこの世のアフタヌーンティージャンキーたちに夢という夢を売ってきたヒルトンのマーブルラウンジが、今度はリアルでも挑…

今年もよろしくお願いします。2018年度冬のアフタヌーンティ

みなさま、2018年度もよろしくお願いします。昨年度はアフタヌーンティーもしましたが、それ以上にレストランやブッフェなどを楽しむことが多く、…

現場からは以上です。いちごアフタヌーンティー戦争が勃発中。

今年もやってきました。いちご戦争の時期です。どこもここも、いちごいちごいちご、ベリーベリーベリーとかしましいことこの上ありません。地球のいち…

アマン東京でクリスマスとか年末とか

【Xmas2017】人気のブラックアフタヌーンティー クリスマスバージョン アマン、毎年恒例のクリスマスアフタヌーンティーが始まりましたね…

サルヴァトーレ・フェラガモ香水付  フォーシーズンズホテル丸の内 東京

サルヴァトーレ フェラガモ フレグランス「シニョリーナ」シリーズのミニボトル(5ml)プレゼント付のアフタヌーンティーがあるよ。フォーシーズ…

そろそろ秋色のアフタヌーンティー フォーシーズンズホテル京都

まだ暑い日があるけども、空の高さや朝夕の風は秋っぽくなってきた。そろそろホテルでは秋のムードなアフタヌーンティーの予約が始まります。まずは京…

アマン東京 パティシエ宮川 ミッドサマー デザートブッフェ 中継

なかなかの盛況で、カメラを出すタイミングを逸してるので今は開始から60分ほど。少し落ち着いて、ブッフェの猛者たちは人心地ついて、この後、お気…

アマン東京で真夏のデザートフェスがあるよ……三日間のみ70組限定『ミッドサマー デザート ブッフェ』

とうとうこんなことをするようになったのですね、アマン東京。『ミッドサマー デザート ブッフェ』は8/11から三日間のみの70組限定のフェスが…

フォーシーズンズホテル丸の内東京 三ツ星・中道シェフ監修ブッフェ

梅雨があけずに、むしむしていますが、お元気ですか。 さて、このページでも何回も紹介しているけど、今行くべきはやっぱりフォーシーズンズホテル…

第一次ストロベリーブッフェ戦争へいざゆかん!

GWが始まりましたね。さて。 北の方でミサイルを作ったり、どっかの大統領が自画自賛とかしてる中、日本は2017年初夏、ストロベリーブッフェ…

リーガロイヤルホテル東京/高田馬場

久しぶりーの、リーガロイヤルホテル。牡丹と芍薬の写真を撮りに小さな電車に乗ったり降りたりしながら一日中旅した後は、静かなホテルラウンジで休憩…

シャングリラのアフタヌーンティーが、少し来てるらしい。

シャングリラのピャチャーレ(日本人はぴやちゃーれって呼んでますな)。アフタヌーンティーもやってたんだけど、実はあまり、気にしたことがなかった…

ドンペリ好きよ! 日月火で4人揃ったらフォーシーズンズホテル東京丸の内に行け!

えー。 ドンペリ好きの人、または泡好きな人に朗報です。フォーシーズンズホテル東京丸の内 MOTIFで狂ったプランがありました。 4人一組…

ゴールデンウイーク 都内で遊べるアフタヌーンティー&ブッフェ おすすめ①

UターンやIターンという生き方を選択する同世代が増えたためか、元東京在住・現片田舎暮らしの友人がかなりおりまして。 そういう人たちから、連…

フォーシーズンズホテル京都のアフタヌーンティー 第二弾

フォーシーズンズホテル京都のアフタヌーンティーに第二弾が出てきました。 初夏に向けて、さわやか系のテラス席アフタヌーンティー。ほんのりとワ…

ページ上部へ戻る