アフタヌーンティーをホテルで。

高級ホテルでアフタヌーンティーを楽しむ人のためのコアな情報サイトです。

アフタヌーンティーホテルの最新情報

Rankings

© アフタヌーンティーをホテルで。 All rights reserved.

今年もよろしくお願いします。2018年度冬のアフタヌーンティ

みなさま、2018年度もよろしくお願いします。昨年度はアフタヌーンティーもしましたが、それ以上にレストランやブッフェなどを楽しむことが多く、体重管理が追い付かないような一年でしたが、今年度はやはり、初心に戻ってアフタヌーンティーを頑張ってみようかと思っております。

多くのレストランとブッフェとアフタヌーンティーを何年も何年もかけて交互に通ってるとわかってくるのですが、やはり、圧倒的にアフタヌーンティーは夢があるね。きれいだよ。そりゃ、ブッフェやレストランだってキレイだけども、そこはシェフの意向が大きく関与していたり、ブッフェの場合はホテルの意向がものをいうというか、まあメジャーな感じにはなるんだけど、どうも男っぽいんだよね。

そこ行くと、アフタヌーンティーっていうのはアフタヌーンティーという範囲の中で追及するので軸がぶれないし、人の香がしない。なんていうか、ちゃんとファンタジーさせてくれる夢の時間なんだなあ……たとえそれが、名パティシェの作ったものや、有名なホテルのものであっても。アフタヌーンティーの大切さというか、エッセンスというのは、そういうところに現れるのだなあ……と思った次第です。

さて、そんなアフタヌーンティー哲学は置いといて。2018年度のおススメアフタヌーンティーですな。

年末付近に行っているところが多いので、クリスマスツリーだ正月飾りだので、そのホテルや店の「見て欲しいところ」がガンガン前に出てくる時期でもあるため、秀いでたところとトンチンカンなところがくっきりと分かれる時期でもありましたね。

そういう中でも秀逸組だったのは
AMAN東京ラウンジと、今年は意外?ですがブルガリだったな。まあ、その理由は書いていくさ。

AMAN東京の ザ・ラウンジbyアマン ブラックアフタヌーンティ。

一時期の異様なまでのフィーバーは終わりつつあり、元ある美しくも正しい形のAMANに戻りつつあり、本来の力を取り戻し始めていました。アマン東京というのアーバンリゾートなので、基本、大手町でリゾート気分味わってねというわけですから、本来ならば、ラウンジにはポツン ポツンとしかゲストがおらず、ましてやメインは宿泊のゲストというのがあるべき形。

ちょっと不安に思うくらいにシーンとして、静かなのが、世界のAMANどこにいっても流れている正しい空気なんです。なので、そういう本来の姿に戻りつつあるところを評価したいと思います。とはいうものの、まだまだ人は多いけどね。ザ・ラウンジbyAMAN

お次は

BVLGARI Il Ristorante Luca Fantin / Il Bar アフタヌーンティ

ここは、実は以前はそんなに気に入っていなかったんですね、私。アフタヌーンティーは小さいボックスに入ってくるし、なんかなんでイタリアンでアフタヌーンティー?っていう違和感とかがあり、いくらブランドだからって……という気分だったのですが。

何回も店内内装を変えて、おそらく、落ち着いて独特のこの店の雰囲気が完成に近づきつつあるのかもしれませんが、以前あった浮ついた感がなくなり、非常に風格のあるお店になっていました。何よりも良いのがスタッフ。生き生きと、喜びを持って働いている……なんつうか、living with Joyってこういうことを言うのかもしれないな……と感じさせられました。

海外にいると、こーゆー労働者というのは多々見かけますが、日本において喜びをもって生きる人や喜びをもって働いてる人っていうのはまず、珍しい存在ですので、そういう意味でも店全体、スタッフ全体からそういう空気感が出てるのは注目すべき。全員で変なバジルとか食ってたりして(笑)

昔と変わらずにちっさいボックスにアフタヌーンティは入っていますが、これもなんとなく美味しくなっている感じがしました。別に前のもまずかあないけど、フォーカスの定まらない味というか、何しに来てるんだろうここに、とゲストに思わせてしまうものを出していたはずなのですが、そういう曖昧模糊としたものが消えて、すっきり。これが、東京のブルガリの思うアフタヌーンティータイムを楽しむ方法なんだよん♪ っていう実にイタリアンの良いところが表現されていました。

ちなみになんだけど左上にあるブルガリマークの入ったチョコ、あれ一個で2,000円くらいするからね。それだけでもうこのアフタヌーンティーって破格でだしてくれてるお徳なアフタヌーンティーなんですよ、実は。店内と、出しているもののバランスが取れているというのは非常に良いことなので、今回はブルガリを推してみます。ブルガリ イルレストランテ

関連記事

開業15周年記念アフタヌーンティー ~ グランド ハイアット 東京 2018 Autumn

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.7.19 世界の製菓大会で優勝・受賞歴を持つケーキ6種類が特別に復活!開業15周年記念アフタ…

ブラックアフタヌーンティーが変わります!

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.5.28 追補 2018.5.30 追補 本サイトが既報したようにアマン東京のブラックアフタ…

英国王室御用達ラグジュアリーハウス「Asprey(アスプレイ)」コラボレーション アフタヌーンティー

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.5.21 リッツカールトン大阪と英国王室御用達ラグジュアリーハウス「Asprey(アスプレイ)」…

20185/21

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」(東京・丸の内)『アフタヌーンティー』2018年5月21日(月)より期間限定で再開

◎アフタヌーンティー・ニュース 2018.5.21 三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」(東京・丸の内)で…

20183/21

さくらの見えるレストラン 六本木

今日はあいにくの雨なうえにすっごく寒いですが、桜はあしたからが見ごろという気象庁の予報でございますね。というわけで、一昨日、昨日と連続で外出…

さくらの見えるアフタヌーンティ③ ラウンジバー プリヴェ/パレスホテル東京

パレスは皇居の近くなので桜はよく見えます。 周りを散歩してからでもいいし、肌寒い日だったらお店の中からでもよく見えます。 同じパレスの中…

【3/31屋形 de Champagne~2018】お花見イベント!屋形船にて桜を見ながらシャンパーニュ

銀座のサロン・ド・シャンパーニュ ヴィオニスという、シャンパーニュのことになったらこの人に正座で聞くしかないという方が経営しているシャンパー…

桜の見えるレストラン 中目黒で桜を愛でながらランチ・ディナーができる店

中目黒は桜の名所ですが、目黒川の両脇はこの時期は予約が困難なはずなんだけど、あったあった。ここ>>>中目黒で目黒川沿いの桜…

桜の見えるアフタヌーンティー② シェラトン都ホテル東京 カフェカルフォルニア

えーと、ここ、穴場です。 この前知らないでご飯食べてて、あれ?あれもしかして桜じゃない?って聞いたら、お店の人が「そーなんですよー、すごいき…

さ、今週からはお花見。さくらのアフタヌーンティー 東京マリオットホテル

今週からはお花見アフタヌーンティーですね。そろそろお席が埋まってきています。桜の時期は毎年忘れてしまうのですが、実は花冷えの言葉通り、結構寒…

アマン東京 苺づくしのプレミアムなアフタヌーンティー 後半はまだいける!

アマン東京の苺づくしのプレミアムなアフタヌーンティーは、前半はスタートダッシュ組(私含)で埋まっていましたが、後半はぼちぼちなので今なら予約…

2018年 たぶんくる。ヒルトン東京お台場的マスカレードなスイーツとか。

いちごの季節がやってくるというわけで、どこのホテルでも頑張ってオリジナルな催しをしておりますね。その中でも2018年最初に注目すべきは、ヒル…

うう、目がちかちかする。インスタ映え間違いなしのサイケなアフタヌーンティ。

かわいい系やファンタジー系でこの世のアフタヌーンティージャンキーたちに夢という夢を売ってきたヒルトンのマーブルラウンジが、今度はリアルでも挑…

現場からは以上です。いちごアフタヌーンティー戦争が勃発中。

今年もやってきました。いちご戦争の時期です。どこもここも、いちごいちごいちご、ベリーベリーベリーとかしましいことこの上ありません。地球のいち…

アマン東京でクリスマスとか年末とか

【Xmas2017】人気のブラックアフタヌーンティー クリスマスバージョン アマン、毎年恒例のクリスマスアフタヌーンティーが始まりましたね…

サルヴァトーレ・フェラガモ香水付  フォーシーズンズホテル丸の内 東京

サルヴァトーレ フェラガモ フレグランス「シニョリーナ」シリーズのミニボトル(5ml)プレゼント付のアフタヌーンティーがあるよ。フォーシーズ…

そろそろ秋色のアフタヌーンティー フォーシーズンズホテル京都

まだ暑い日があるけども、空の高さや朝夕の風は秋っぽくなってきた。そろそろホテルでは秋のムードなアフタヌーンティーの予約が始まります。まずは京…

アマン東京 パティシエ宮川 ミッドサマー デザートブッフェ 中継

なかなかの盛況で、カメラを出すタイミングを逸してるので今は開始から60分ほど。少し落ち着いて、ブッフェの猛者たちは人心地ついて、この後、お気…

アマン東京で真夏のデザートフェスがあるよ……三日間のみ70組限定『ミッドサマー デザート ブッフェ』

とうとうこんなことをするようになったのですね、アマン東京。『ミッドサマー デザート ブッフェ』は8/11から三日間のみの70組限定のフェスが…

フォーシーズンズホテル丸の内東京 三ツ星・中道シェフ監修ブッフェ

梅雨があけずに、むしむしていますが、お元気ですか。 さて、このページでも何回も紹介しているけど、今行くべきはやっぱりフォーシーズンズホテル…

第一次ストロベリーブッフェ戦争へいざゆかん!

GWが始まりましたね。さて。 北の方でミサイルを作ったり、どっかの大統領が自画自賛とかしてる中、日本は2017年初夏、ストロベリーブッフェ…

リーガロイヤルホテル東京/高田馬場

久しぶりーの、リーガロイヤルホテル。牡丹と芍薬の写真を撮りに小さな電車に乗ったり降りたりしながら一日中旅した後は、静かなホテルラウンジで休憩…

シャングリラのアフタヌーンティーが、少し来てるらしい。

シャングリラのピャチャーレ(日本人はぴやちゃーれって呼んでますな)。アフタヌーンティーもやってたんだけど、実はあまり、気にしたことがなかった…

ドンペリ好きよ! 日月火で4人揃ったらフォーシーズンズホテル東京丸の内に行け!

えー。 ドンペリ好きの人、または泡好きな人に朗報です。フォーシーズンズホテル東京丸の内 MOTIFで狂ったプランがありました。 4人一組…

ゴールデンウイーク 都内で遊べるアフタヌーンティー&ブッフェ おすすめ①

UターンやIターンという生き方を選択する同世代が増えたためか、元東京在住・現片田舎暮らしの友人がかなりおりまして。 そういう人たちから、連…

フォーシーズンズホテル京都のアフタヌーンティー 第二弾

フォーシーズンズホテル京都のアフタヌーンティーに第二弾が出てきました。 初夏に向けて、さわやか系のテラス席アフタヌーンティー。ほんのりとワ…

フォーシーズンズホテル京都の限定アフタヌーンティー4/3開始。

待ってました!フォーシーズンズホテル京都で、やっと!アフタヌーンティが楽しめることになりました。 3月の下旬くらいかなって思っていたけど、…

リッツ・カールトン大阪 ゴチに出るの巻。

ゴチになりますに、松岡修造と綾野剛が出てますね。リッツ・カールトン大阪のスプレンディードでバトルですね。 今ならランチが2割引でお安いです…

アマン東京 Very Berry Blackアフタヌーンティ

Very Berry on the Black ベリー ベリー オン・ザ・ブラック さて、行ってまいりました。イチゴでいっぱいのアフタヌ…

the アマン東京 イチゴなアフタヌーンティーなう

アマン東京でのベリーベリーなアフタヌーンティーをおっ始めてます。 3月1日からなので、本日3日目。1日目、2日目は200名、200名と、平…

ページ上部へ戻る