アフタヌーンティーをホテルで。

都内5つ星ホテルを中心に、アフタヌーンティーを楽しんでいる大人のためのサイトです。2013年より運営しています。

© アフタヌーンティーをホテルで。 All rights reserved.

サルヴァトーレ・フェラガモ香水付  フォーシーズンズホテル丸の内 東京

サルヴァトーレ フェラガモ フレグランス「シニョリーナ」シリーズのミニボトル(5ml)プレゼント付のアフタヌーンティーがあるよ。フォーシーズンズホテル丸の内 東京 MOTIFの話です。

昨年も大好評であっという間に売り切れてしまった、伝説のアフタヌーンティー。

内容は以下の通り。晩秋の美味しいものだけかと思ったら、意外とシトロン系もあって、口の中サッパリしてうれしかったな。現在は、MAISON MARUNOUCHIに変わっています。

■料理内容

和牛ミニきのこバーガー
平目 昆布 菜の花
フォアグラ 大根 山葵
アンチョビ クロワッサン
トリュフ ポップコーン
人参 ムース ホッキ貝 雲丹
ミステリオーサショコラ
ミュールのボンボンショコラ
洋梨とグレープフルーツのシュークリーム
洋梨とアーモンドのタルト
ライチとグレープフルーツのマカロン
タルトシトロン グロゼイユ
スコーン クロテッドクリームを添えて

【約30種類の紅茶コーヒーをお好きなだけ】
・コーヒー
・紅茶
・ハーブティー 等
※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。
【元値内訳】
(コース・料理)6,900円 = (合計)6,900円

プレゼントでついてくるフェラガモ香水、実は昨年は予約殺到してタイミング逃してしまったので私は行かれなかったんだけど、今年は気合入ってます。シニョリーナっていうフレグランスのイメージはこんな感じーー(⌒∇⌒)

シニョリーナはシックな女性を称えるための洗練された、少し強気でフレッシュな印象の香水。エレガントで、まさにイタリアンスタイルの 新しい印象を与える香水、流行に敏感で時代を超えたモダンさ、クリエイティブでいて、ちょっぴり大胆、そんな女性たちとサルヴァトーレ フェラガモとの強い絆からインスパイアされたフレグランスなのだそう。愛らしくシックな名前、“シニョリーナ”はイタリア語で若い女性と言う意味です。スタイリッシュで、真のイタリアン、フレッシュで、エネルギーに溢れたシニョリーナ。

”シニョリーナ”のテーマは愛。若い女性と男性のラブストーリーが、イタリア人トップモデル、ビアンカ・バルティによって完璧に表現されています。フェミニンでフレッシュ、それでいて自分らしい強さを持った個性。

ちょっとデパートで嗅いできちゃったけども、確かに美味しい匂いと、辛味のある後味?残りがみたいなのがあって、ボーイッシュではないけどもカッコいい、日本でいうと、ものすごい美少年なんかがつけてるイメージの香水かな。実際に女性がつけて香りをまとえば、女性のホルモンの香と一緒になってセクシーな感じになると思います。

香水だけ買おうとたかいので、やっぱりアフタヌーンティーと一緒の方がお得だな。
現在は、MAISON MARUNOUCHIに変わっています。

関連記事

フォーシーズンズホテル丸の内 東京 MOTIF アフタヌーンティー続報2

さて、フォーシーズンズホテル丸の内東京のMOTIFアフタヌーンティーの続きでございます。 セイボリーの次に運ばれてきたのはこの奇っ怪なお皿…

MOTIF 平日に毎日5席限定の¥4,968⇒¥3,980になるプランはじめました。

フォーシーズンズ東京丸の内MOTIFで、春季限定アフタヌーンティーがスタートしました。しかも、そのアフタヌーンティーなんですが、普通4,96…

フォーシーズンズホテル丸の内 東京 MOTIF アフタヌーンティー続報2

さて、フォーシーズンズホテル丸の内東京のMOTIFアフタヌーンティーの続きでございます。 セイボリーの次に運ばれてきたのはこの奇っ怪なお皿…

MOTIF アフタヌーンティー 続報

フォーシーズンズ丸の内東京のMOTIF……昔のEKKIですが、リニューアルしてから実は、ひっそりとアフタヌーンティーもはじめています。 ……

フォーシーズンズホテル丸の内東京 MOTIF アフタヌーンティー続報3 クレームダンジュ

さて。 あまりにも気に入っているの続報を延々と書いているMOTIFのアフタヌーンティー。こちらよりも気になるものもあるのですが、とりあえず…

フォーシーズンズ東京 MOTIFのアフターヌーンティー 速報

ひっそりと、フォーシーズンズ東京のMOTIFでアフターヌーンティーが始まっています。 MOTIFは、フォーシーズンズ東京のメインダイニング…

ゴールデンウイーク 都内で遊べるアフタヌーンティー&ブッフェ おすすめ①

UターンやIターンという生き方を選択する同世代が増えたためか、元東京在住・現片田舎暮らしの友人がかなりおりまして。 そういう人たちから…

ページ上部へ戻る