アフタヌーンティーをホテルで。

都内5つ星ホテルを中心に、アフタヌーンティーを楽しんでいる大人のためのサイトです。2013年より運営しています。

© アフタヌーンティーをホテルで。 All rights reserved.

ホワイトチョコレート アマン東京 

ホワイトチョコレート、苦手な人も多いみたいですね。

ホワイトチョコレートは、カカオバターから苦味の成分が取り除かれていますので、白くなります。

栄養ないのかなーと思ったら、意外と栄養豊富。脂だけではないので食べてもまあまあ大丈夫ですね。

チョコレート100 gあたりの栄養価
エネルギー 2,254 kJ (539 kcal)
炭水化物59.24 g
糖分 59 g
食物繊維 0.2 g
脂肪32.09 g
飽和脂肪酸 19.412 g
一価不飽和脂肪酸 9.097 g
多価不飽和脂肪酸 1.013 g
タンパク質5.87 g
ビタミン
ビタミンA相当量
β-カロテ1%) 9 μg
チアミン (B1) (5%) 0.063 mg
リボフラビン (B2) (24%) 0.282 mg
ナイアシン (B3) (5%) 0.745 mg
パントテン酸 (B5)12%) 0.608 mg
ビタミンB6 (4%) 0.056 mg
葉酸 (B9) (2%) 7 μg
ビタミンB12 (23%) 0.56 μg
コリン (6%) 29.5 mg
ビタミンC (1%) 0.5 mg
ビタミンD (0%) 0 IU
ビタミンE (6%) 0.96 mg
ビタミンK (9%) 9.1 μg
カルシウム (20%) 199 mg
鉄分 (2%) 0.24 mg
マグネシウム (3%) 12 mg
マンガン (0%) 0.008 mg
セレン (6%) 4.5 μg
リン (25%) 176 mg
カリウム (6%) 286 mg
ナトリウム(塩分の可能性あり) (6%) 90 mg

それで、カカオバターの苦味の成分ていうのはテオブロミンといいます。これは広いいみでのアルカロイドで、麻薬やモルヒネに含まれてる成分なのです。宗教によってはこれを禁止しているところもありますので

海外でのホワイトチョコレートは、健康上の理由意外だと、主にこの宗教的に禁止されてる人が食べるチョコレートでもあるようです。

世界で初めてのホワイトチョコレートは、なんとマーズ社 日本だと六花亭!

世界で初めてホワイトチョコレートを作ったのは、スニッカーズやM&Mチョコレートで有名なマーズ社でした。

日本だと、六花亭という北海道のお土産で有名なお店がありますが、そこが1971年となります。 

チョコレートの原料であるカカオにはテオブロミンという麻薬成分が入ってると書きましたが、テオブロミンの語源はテオブロマ。

これはギリシャ語でテオ=神、ブロマ=食べ物となります。日本語なら御食ですね。

テオブロマは、日本にあるショコラティエとしても有名ですね(^^) 

 

関連記事

アマン東京 クリスマスアフタヌーンティー

さて、初日に繰り出してきました。 アマン東京、クリスマスアフタヌーンティー。 運良く予約が出来た人も、惜しくもキャンセル待ちに待っている人も…

アマンのアフタヌーンティー情報 8月最新

アマンのアフタヌーンティーは土日は3ヶ月先まで満席です(・_・;) 平日も8月は満席、9月も難しい、10月なら……大丈夫ですかね……といった…

20155/2

ブラックアフタヌーンティー アマン東京

ブラックアフタヌーンティーという言葉が、定着してきたようですね(^^♪ もちろん、アマン東京の黒いアフタヌーンティーのことです。 しかし…

アマン東京ラウンジ イヴニングデザートbyアマン and モエ エ シャンドン アンペリアル

アマン東京ラウンジでの、イヴニングデザートbyアマンについてくる、モエ エ シャンドン アンペリアルです。 信じられないほどの良い香り。氷…

アマン東京 ブラックアフタヌーンティー メニューのプチリニューアル

アマン東京のブラックアフタヌーンティーメニューが、ちょっとですがリニューアルしていました。 実は、アマン東京のアフタヌーンティーは、度々、…

アマン東京のブラックアフタヌーンティーが一休から予約できます!(*^_^*) 遅い時間のみ!

なんと、遅い時間のみですが、19:00から20:00来店時間の限定で、アマン東京のブラックアフタヌーンティーが一休から予約ができるようになり…

アマン東京 ブラックアフタヌーンティ メニューリニューアル セイボリー編

前回、お知らせしたとおり、アマンのブラックアフタヌーンティーが、プチリニューアルしました。 その各メニューのちょこっと感想を書いていきます…

ページ上部へ戻る